· 

第8回毘沙ノ鼻ウォーキング

開催日 令和6年 3月24日(日)

本州最西端の地・毘沙ノ鼻には、平成3年(1991)に高さ5メートルの「本州最西端の地」石碑が建立されました。

 

この石碑は海岸の岩が切り立った先端にあるので海上、もしくは吉母管理場敷地内からしか見ることができないため、地元の方でもなかなか見る機会がありません。

 

そこで、この石碑を見るための地域交流イベントとして、平成28年(2016)から始まりました。

 

急坂もありちょっと大変なコースですが、健康づくりにゆっくりのんびり歩いてみませんか?

 

本州最西端の地 毘沙ノ鼻
本州最西端の地 毘沙ノ鼻


ダウンロード
2024 第8回毘沙ノ鼻ちらし.pdf
PDFファイル 141.9 KB

Aコース(往復約12km)

 9:00 吉母公民館受付

 9:20 出発

 

吉母公民館→恐竜街道→石碑(吉母管理場)→毘沙ノ鼻公園

お友達、ご家族、グループで。

歩くコースもペース配分も自由。

ご自分のペースで吉母散策をお楽しみください。


Bコース(往復約4km)

 10:00 吉母管理場受付

 受付後自由散策

 (往復約4km・公園まで約1km)

管理場内を歩いて石碑を見に行きましょう!毘沙ノ鼻公園まで足を伸ばしてみるのもオススメです!


よくあるご質問

Q.駐車場はありますか

A.吉母公民館前に臨時駐車場を設けますのでご利用ください。また、吉母管理場内にも駐車スペースがございます。

 

Q.バスでは集合時間の9:00に間に合わないのですが?

A.34系統吉母港行きサンデンバス(吉見駅9:05発)「吉母」バス停9:13着

バスで到着された方を受付後出発いたします。

 

Q.吉母管理場行きのバスはありますか?

A.吉母管理場行きのバスはございません。

 

Q.帰りのバスは何時ですか?

A.(11:53)、15:00、16:18

「吉母」バス停発がございます。

(R6.1現在)



Aコース出発場所

吉母公民館

 

コースマップ

Bコース出発場所

吉母管理場



申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です