· 

竜王山


標高

614m

登山時間

約1時間(登山口~山頂)

登山口までのアクセス

龍王神社から徒歩5分程度


登山口

#42竜王山 掲載中



龍王神社中宮

登山口から登り始めるとまず龍王神社の中宮があります。

 

四合目休憩所


五合目休憩所

五合目からの眺望

福江から安岡の海岸線がよくわかります。

 



六合目「お休み処」

ハンモック。ブランコもあります。気をつけてご利用ください。

 

ここでは洗車台がテーブル代わりです。

 


六合目からの眺望

吉見の市街地が一望できます。

 

蓋井島と吉母富士が見えます。



龍王神社上宮

石段は靴を脱いでお上がりください。

拝殿です。

 



上宮奥

征露記念の燈籠があります。

 

上宮奥からの眺望。右下に見えるのは鍛冶屋原の堤、桜の名所です。奥は川棚温泉方面です。

 



七合目休憩所

御神木の佇まい

上宮から頂上の間にあります。



竜王山頂上

登頂の記念に鐘を鳴らしてください。良い事があるかも!?

右奥は蓋井島です。

 


長州出島と六連島が見えます。

 

瀬戸内海方面です。

空気が澄んでいるときは大分県の由布岳も見えます。

 



登山の「三種の神器」

登山をこれから始める方に、まずは揃えたいアイテムが登山の「三種の神器」と呼ばれている次の3点です。

 

登山靴

足にあった登山靴を選ぶことで、山歩きの疲労を軽減し、「足」をしっかり守ってくれます。

 

ザック

登山に必要な全ての荷物を収納し、背中に担ぐものですので身体にあったものを選びましょう。

 

レインウェア(重ね着アイテム)

体を濡らさず低体温症の危険から身を守るだけでなく、気候の変化にも対応出来ます。

登山の服装の基本は”レイヤリング(重ね着)” 長時間歩き続ける登山では、大量の汗をかくので汗冷え対策は必須。

変化する気候と自分の体温を衣服で調節することがとても大切です。

PR